チョコっと世界一周しちゃお♬

チョコと旅行が大好きな私が世界一周するまでの物語。2017年の春休みに世界一周する!!

チョコっと世界一周プロジェクトについて。

昨日のチョコっと世界一周プロジェクトについて!

 

 

大好きなチョコレートと共に世界一周をしたい!

 

 

そんな想いから始まった私のチョコっと世界一周!

 

 

それを宣言し始めると、周りの友達、twitterを見た方、ブログを見た方などから徐々にがんばれ!と応援してもらえるようになりました。

 

 

ブログのコメントも最近少しずつもらえて嬉しいです。お返事は出来ていなのですが、全部読ませてもらっています。

やっぱりいろんな人の意見が聞けるのは嬉しいです☺️

 

 

 

だから、自分がやりたくて始まったチョコっと世界一周だったけど、

 

どうせなら1人で終わらない、みんなを巻き込めるような、ありがとうを伝えれるような、

少しでも誰かのハッピーに繋がるチョコっと世界一周にしたいと考えるようになりました。

 

でも、それはなかなか難しくて、

非現実すぎたり、行き詰まったり、

みんながハッピーになるサイクルを考えるって本当に大変で簡単なことじゃないんだなと

やってみて初めて分かりました。

 

そして、やっとやっとやっと

 

ここ最近ずっとずっと考えててついに

 

みんながハッピーサイクルが完成したのです(笑)

 

 

 

ひらめきは突然で一瞬でした。笑

 

久しぶりに

 

あー〜!!!????✨

って感じを味わった笑

 

 

 

はい、では本題の

チョコっと世界一周プロジェクト!!

 

まだまだな部分はたくさんありこれから埋めていくところですが、方針を初公表しようと思います!

 

 

【問題】

①日本人の内向き志向、安定志向

↑旅の魅力、世界の魅力、現地の情報を発信する。また、普通の私のような学生でも旅ができることを通して、もっと気軽に海外や世界一周ということを捉えてもらえるようなきっかけとする。

 

 

②チョコレートはほとんどの人が食べたことはあるのに、ショコラティエが作る一流のチョコレートを食べたことのある人は少ない。またチョコレートにそこまでの価値があると考える人は多くない。

ショコラティエの想いを発信、またそのような一流のチョコレートを食べてもらえるような機会を作れるようなガイドブックにする。(例えば、ゴディバのチョコレートが無料で食べれる券を持っていたらゴディバに普段は行かない人でも行ってみる人は多いはず!)

 

 

③チョコレートの原料であるカカオ生産においての、児童労働や低賃金での労働。未来のカカオ生産への問題。

チョコレートの作られ方を発信。カカオ生産の大変さ、価値を知ってもらう。2020年には需要と供給が間に合わず、チョコレートが食べれなくなるという話もネットに上がっていました??

 

 

【チョコっと世界一周プロジェクト】

①世界各地のショコラトリーを訪れる。(調べれば調べるほど、世界には日本のケーキ屋さんの感覚で思っていたよりもたくさんのチョコレート専門店がありそうなことが分かりました。)

 

②作り手であるショコラティエ想いをインタビューしてチョコレートの魅力、そのお店の魅力をガイドブックに載せる(ショコラティエは熱い想いを持ってチョコを作っています。)

 

③ガイドブックにそのお店のチョコレートプレゼントチケットをつけてもらえないか交渉する。(クーポンが付いてるグルメ雑誌やラーメン雑誌的な!これを見せたらボンボンショコラ1つプレゼント!みたいな感じで)

 

④現地で出会った人にチョコレートと安全性に関するアンケートに協力してもらう。(観光客が1人では歩いてはいけない道、オススメのスポットなどの現地ならではの情報をもらう)

f:id:chocottosekai:20161018211209j:image

f:id:chocottosekai:20161018211228j:image

↑空港で練習がてらやったやつ!イメージはこんな感じ!

 

 

◎世界の魅力、安全性、チョコレートの魅力+プレゼントチケットつきのガイドブックを世界一周しながら作る!

 

⑤帰ってきてから書籍化する。

 

⑥その売り上げをガーナやコートジボワールのカカオ支援にあてる。

 

 

こんな感じです。

また、意見やコメント、アドバイスください☺️

 

 

えみりー?