読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコっと世界一周しちゃお♬

チョコと旅行が大好きな私が世界一周するまでの物語。2017年の春休みに世界一周する!!

DREAMを終えて。決勝進出ならず。けど、みんなに伝えたいこと。

昨日はDREAMの本番で、名古屋で会場は満席の444人の前でプレゼンをしました。

 

 

f:id:chocottosekai:20161219091533j:image

 

 

今までで1番いい自分でも満足するプレゼンができたと思うし、本当に楽しくプレゼンをすることが出来ました。

 

 

けれど

 

あんなに掴みたかった、決勝進出への切符は掴めませんでした😭😭

 

今まで応援してくれて本当にありがとうございました。

 

 

結果発表を聞いた瞬間の舞台の時は

やりきった感でいっぱいだったし、

すごく満足していて

何1つ本当に後悔がなかったので

始終笑顔で終えることができました。

それに、一緒にDREAMでた3人が大好きだったから頑張ってほしい!おめでとうって思うことができました。

f:id:chocottosekai:20161219163709j:image

 

f:id:chocottosekai:20161219151109j:image

 

 

 

でも、舞台袖に行って

タビッポの社長であるしみなおさんの顔を見たらなぜか泣いてしまいました。

 

 

今までの想いを思い出したし、

もうこうやってdreamに向かって行動することはないと思うと涙が溢れてきました。

それにやっぱり、ずっと言っていた優勝したいって想いを現実にしたかったなって。

夢は叶うって堂々とみんなに伝えたかったなって。

 

 

それに控え室からでて、ロビーにいくと

だいすきな私の人生を変えてくれたほどの人。

シャンディさんもいて。

 

本当に今までたくさんの応援をしてくれて、

昨日もサプライズでわざわざ東京から名古屋まで来てくれるそんな人で。

 f:id:chocottosekai:20161219150907j:image

 

 

たくさんの応援をしてくれて、

協力も相談もしてくれて、

いつも心の底からずっと私を信じてくれた人です。

 

 

 

そんな人の顔を見ると涙は止めどなく

溢れ出てしまいました。

 

信じてくれた人、期待してくれた人がいる分

その想いに応えたかったなって。

夢は叶うって姿で言いたかったし、

優勝してる姿を本当に見せたかったなって。

 

 

会場に来てくれた友達も

「思わず泣いてしまった、最高のプレゼンだったよ」

「はる、めちゃくちゃカッコよかったよ。」

って言ってくれて。

 

私のことを信じてくれて、

応援してくれていた人がいる分、

涙が溢れました。

後悔は本当にないけど、

悔しいなって感じです。

 

 

今の感情はみんながいたからこその感情だと思います。

きっともし、誰の応援もなく

1人だけでやってたらそれなりに惜しかったな〜って思って涙をすることもなく終われたのだと思います。

 

結果発表のときに結果を聞いた時よりも、

夜中に応援してくれてた友達やみんなに報告するときの方がずっと悔しくて、涙が溢れました。

 

人は自分のためよりも

他人のための方が頑張れるって

言葉を聞いたことがあるけど、

本当にその通りだなって思いました。

 

私がここまでこれたのは

たくさんの人が応援と協力を、

そして私を信じ期待をしてくれたからです。

 

本当にありがとうございました。

 

たくさんの人が私のことを応援してくれて、

信じてくれてたんだって思うことができました。

 

そんな人に恵まれたこと、

そんな人がいてくれたことを誇りに思います。

そして、これからもずっとそんな人たちを大切にしていきたいって改めて思います。

今度は私がそんな人になりたいです。

 

 

DREAMにでて、本当に幸せな毎日を過ごすことができ、たくさんの人に恵まれて、貴重な体験をすることができました。

 

本当やりたいことをやる楽しさ、

夢があることの素晴らしさ、

全力でやることの楽しさを知りました。

 

 

DREAMに出たこと、ここまでこれたことは

本当に私の人生の中で貴重な大切な体験になったし、これからもずっと宝物です。

 

 

 根拠のない自信と夢は叶うっていう想いだけで勝ち上がってきた、一次審査、二次審査、三次審査。

 

DREAMを通して

想いは伝わるんだなって思えた部分がたくさんありました。

 

だけど、想いだけじゃどうにもならなくて、

報われないこともあるんだなって学んだこともありました。

 

現実は私が想像している以上に甘くはなく

どんなけ想っていても思い通りにはいかなくて、厳しいものなんだな〜って。

ことも知りました。

 

 

けれど、この結果には必ず意味があると思っています。

 

ここで、満足せずまた頑張る出発点にしたいです。

 

早く、次の本気でやりたいことを、全力で取り組めることを今はとにかく早く見つけたい。

 

この4カ月間、dreamは私の毎日の全てでした。

そんなものに出会えたこと最高の経験だったと思います。

 

だから、今度はdreamに代わる、dreamに超えるものを見つけてまた次に向けて頑張りたい。

 

 

今まで本気で頑張ってたことゼロには絶対したくない。

 

ちゃんとこれを超えれるような人になっていきたい。

 

これを踏み台にして、さらなる未来へ。

ワクワクへ。

 

 

それに、1番聞いて欲しかった反対している

両親にも今日プレゼンを聞いもらうことができました。

 

最初、決勝でしかプレゼンは見に行かないと言っていた両親。

 

けれど結局、見に来てくれたのです。

私が会場に向かった時はまだ来るつもりはなかったみたいだけど、本当にギリギリになって。

f:id:chocottosekai:20161219083443p:image

 

f:id:chocottosekai:20161219083447p:image

 

f:id:chocottosekai:20161219085551p:image

 

スタッフの人がもう満員になっていたにも

関わらず、特別に席を用意してくれたそうです。

 

ありがとうございます。

 

 

 

優勝することはできなかった。

 

けれど、本気は人を動かせるんだなって思うことができました。

今までやってきたことは無駄じゃなかったんだなって。

 

結果がめちゃくちゃ大事なことも、

だけど、結果が全てじゃないことも、

全部全部dreamのおかげで知ることができました。

f:id:chocottosekai:20161219083711j:image

 

これは1人で夜中、帰ってきて

ベットにおいてあったパパからの手紙です。

 

『はるへ。

 

今日は本当に感動しました。

本気は人を動かせるのだと思いました。

結果は結果 しょうがない。

でも、これまでの本気を無駄にしないように

一生懸命頑張るはるが見たいです。

パパ』

 

 

1人で、大泣きしました。

 

あんなにしたかった優勝はできなかったけど

それでもやってきたことは本当に無駄じゃなかったんだって思うことができました。

 

本気はちゃんと伝わるんだって思いました。

本気でやってきてよかったって思いました。

 

本気の大切さを知りました。

 

 

 

 

本気で優勝目指してDREAMをやってきたけど、優勝ができなかった私が今言えることは、

伝えたいことは、

 

どんな結果であってもそれでも、

『本気は人を動かせるということ』

 

そして、

 

『人からの応援はすごいパワーになること。

大切にしたいたくさんの人がいること。

そんな人に恵まれていたこと。』 

 

 

きっとこのDREAMで得た全ての経験は
これからの私をもう少し、強く、優しくしてくれるのだと思います。

 

 

今まで本当にたくさんの応援をして頂き

ありがとうございました。

 これからまた次に向かって前を向いて頑張ります。

 

 

 

 

えみりー🍫