チョコっと世界一周しちゃお♬

チョコと旅行が大好きな私が世界一周するまでの物語。2017年の春休みに世界一周する!!

学生生活最後はTABIPPO 名古屋代表になりたい。

4月1日。何かが始まる。

そんな気がしてちょっと心が弾む。

私にとってはそんな日。

このちょっと特別な気がするこの日に

決めたことがある。

 

 

わたし、タビッポ名古屋支部の代表をやりたい。

 

 

 

TABIPPOという会社に出会って、

DREAMという世界一周コンテストに出て、

わたしの人生は変わったなって

心から今そう思っている。

 

 

自分の人生を考える就活している今だからこそ特に。

 

 

 

もしTABIPPO に出会ってなくて

DREAMにも出ていなかったら、

 

20カ国以上旅をしている今の自分は絶対いなかったし、

教師になる気120%だったのにめっちゃ楽しく就活している今の私も絶対にいなかった。

 

 

だから、本当に今までの経験が出来たことも

出逢えた人たちみんなにも全部に感謝だなって思う。

 

 

 

わたしはタビッポに、DREAMに、

自分の人生を変えてもらった。

 

 

そう思っていた。

 

 

でも、それは半分正解で半分は間違っていた。

 

 

昨日こんな人に出会った。

 

「ブログ読んでたよ。そのDREAMのブログを読んでほんとに人生が変わったんだ」

http://chocottosekai.hatenablog.com/entry/2016/12/19/090037

(↑そのブログ)

 

 

まさか、自分が書いたブログが

誰かの人生を変えた。

 

 

もしかしたら、ちょっと大袈裟に

言ってくれたのかもしれないけれど

それでもわたしはすごく嬉しかった。

 

 

そんな風に思ってくれてる人がいるとは

思いもしてなかった。

 

 

 

私は自分の人生を変えるために、

自分が自分のために本気でやっていたのに、

結果それは誰かのためにもなっていたんだなって思えたら、すごくすごく嬉しかった。

 

 

そして、あの時の強い想いをもって

夢中になって本気でやってた自分を思い出させられた。

 

 

“最近あの時以上に夢中で本気になったことあるかな?”

 

 

 

ふと、そう思った。

 

 

 

答えはNOだった。

毎日とても楽しいけれど、あの時を超えてはいない。

 

 

 

 

本気になったらどんな景色が見えるかせっかく あの時経験して学んだのに、

今ちょっともったいない毎日を送っているのかなって考えさせられた。

 

 

 

だから私の学生生活の最後の1年の過ごし方は決まった。

 

 

本気で夢中になる。

 

どうせなら、1人じゃなくて誰かと。

どうせなら、自分のためだけじゃなくて誰かのためにも。

どうせなら、より楽しくより幸せに。

どうせなら、最高に楽しい夢中の時間はたくさんの人と共有する。

 

 

 

 

そんなふうに思う。

 

 

私が1番本気で夢中になれること。

 

それはやっぱり旅に関わることだと思う。

1番ワクワクする。

 

 

 

旅は人生を変えてくれる。

自身の経験から本気でそう思っている。

 

私が1年前にDREAMに出てたくさんの人から

きっかけと経験をもらったように、

今度は私がそのきっかけを誰かに繋げていきたい。

 

 

もしもそんなきっかけを作るイベントを素敵な仲間と共に作り上げることが出来たら

最高に素敵だなと思う。

 

 

私はタビッポの素敵な名古屋支部代表になる。

 

 

そう決めた。4月1日。

 

 

とてもいい4月の始まり。

とてもいい学生生活生活最後の始まり。

 

 

 

えみりー🍫